F1に関する最新情報から解説までを発信しているブログです!

F1情報ブログ【アイスコラム】

F1の素晴らしさをもっと身近に広めたい!

F1の素晴らしさをもっと広めるための
活動を計画しています!
興味がある方は是非支援して頂けると幸いです。
みんなでF1を盛り上げていきましょう!
詳細は↓↓
https://camp-fire.jp/projects/view/228291

チェックしてみてね!

F1

F12020プレシーズンテスト開幕メルセデスは盤石な体制!?

更新日:

F1ファンの皆さんこんにちは
今回は2020年シーズンテストについてお話ししたいと思います!

メルセデスF1 プレシーズンテスト バルデリボッタス#77

下馬評通り、メルセデスは盤石体制!

待ちに待った2020年シーズン開幕を前にプレシーズンテストの時期が
やってきましたね!
新車発表も各チーム終え(実際にマシンが無いチームもありましたけど)
今シーズン初めて、実走行が公式で出来る機会となります!
毎年、各チームがどんなコンセプトで今シーズンに挑んでいるのか
垣間見れるテストになるので、凄くワクワクしますね!
新車発表から、色々な意見が飛び交っていて
どのチームが速そう?ダークフォースになる可能性があるチームは?
と色々な憶測が議論されていますが
今年もメルセデスが順調にマシン開発が行われているのでは?
と思わせる内容のテストを行っていましたね!
まだ、プレシーズンテスト1日目ですが
タイム的には、メルセデスがハミルトン、ボッタスと
1-2体制を築いていました!
もはや、いつもの光景になりつつもありますけどね!(笑)
タイムも重要な点ではありますが、プレシーズンテストでは
タイムよりも、どれだけ、マシンの開発データと
セットアップのデータを回収することが出来るかと言うことが
非常に重要になります!
シュミレーションのもと、各チームがファクトリーにて
開発してきたものの長所、短所をしっかりと捉え
今後の開発のベクトルを決める大切な機会となりますので
数多くのデータを集めることが必要になるのです!
そのデータを集めるために、様々なセットアップで
たくさんのマイレージ(距離)を稼ぐことが大切になるのですが
メルセデスは、2人合わせて、1日で173周と走破!
距離にして、800㎞以上のマイレージを稼ぐことをやってのけたのです!
それは、全チーム中で最多のマイレージになります!
つまり、全チームで最多のデータを収集することが出来たと言うことに
なります!

圧倒的な信頼性が成長の礎となる!

開発を進めるためには、様々なデータをたくさん集めることが
最重要課題となります!
今の時代は、シュミレーターが非常に進歩していて
実走行をしなくても多くのデータを収集し開発を進める必要ですが
そんな時代でも、やっぱり実走行して見ないと分からないことが
非常に多いのです!実際に走行して見ないと
マシンが受ける風の向き、強さ!
マシンが受ける振動、摩擦!
マシンが帯びる、熱!など
詳しくは実走行しないと分からないので
実走行のデータはチームにとって非常に重要なものになるのです!
その重要なデータを多く回収したメルセデスですが
それを可能にしているのは、圧倒的なマシンの信頼性の高さに
あります!
プレシーズンテストでは、実際にマシンを走行させるのが
初めての機会となるので、様々な予期せぬ問題は発生し
走行機会を失ってしまうことが非常に多く発生してしまいます!
しかし、メルセデスは、大きな問題も発生せずに
予定していたプログラムを遂行することが出来たのは
圧倒的な信頼性があるから可能になるのです!
全てを予定通りにいとも簡単に完遂してしまう
メルセデスはやっぱり、王者に相応しいチームですよね!

さて今回は、ここまで
Twitterもやってますので、気になった方は
フォローよろしくお願いいたします!
また、youtubeでF1の動画や情報を発信してますので、
良かったら見てみてください!
次回もプレシーズンテストについて
語ろうと思います!




楽天Car車検

Copyright© F1情報ブログ【アイスコラム】 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。