F1に関する最新情報から解説までを発信しているブログです!

F1情報ブログ【アイスコラム】

F1の素晴らしさをもっと身近に広めたい!

F1の素晴らしさをもっと広めるための
活動を計画しています!
興味がある方は是非支援して頂けると幸いです。
みんなでF1を盛り上げていきましょう!
詳細は↓↓
https://camp-fire.jp/projects/view/228291

チェックしてみてね!

F1

F12018 新車発表ついて まとめ!

投稿日:

F1ファンの皆さん、こんにちは。

今回は、全チーム2018年の新車が発表になったので

総括としてと言うと少し大袈裟ですが

全チームの発表を見終えた感想を語っていきたいと思います!

今シーズンからのレギュレーション変更に伴って一番注目されたのは

頭部保護システム【ヘイロー】が搭載されていること!

見た目はどうなるの?とか、安全が第一だけどカッコ悪くなるのは

ちょっと…なんて思った方もたくさんいらっしゃると思います!

私もその一人でしたが、実際にヘイローが搭載されているのを

見たときに思ったよりはカッコ悪くは無いなとは思いましたが

ドライバーの特徴であるヘルメットが以前に比べたらやっぱり見えづらいなと

言う印象時は受けました!

ヘイローが搭載されていなかった時代がこちらで

制作過程段階のヘイローですが搭載しているのがこちら!

角度によっては見えづらいのは少し残念ですが仕方のないことですね!

時間がたてばなれると思うのでそれまで、我慢しましょう!

このヘイローが搭載されるにあたって空気力学的にはあまりいいものではなく

悪影響を与えてしまうと言われています。そのため、ヘイローの形状を工夫しウィングに一部として

機能するようなデザインになっていくと開発者達は言っていましたが

各チームの新車発表を見る限り、多少の工夫は見受けられるものの各チーム似たようなデザインのままでした!

やはり、形状を変更したくても現段階では、形状を変更させてしまうとFIAが求めている強度を保つことが出来ず

基本的なデザインで開幕を迎えることになりそうですね!

シーズン途中で開発が進むことを期待しましょう!

パッケージについて!

各チーム共通して言えることは、昨年のマシンにコンセプトは変えずに

派生させていくそんな開発が多かったと思います!

また、どのチームも昨年のマシンよりもウィング数やスリット数を増やしていて

複雑な造りになっているチームがほとんどでした!

形状が複雑すぎてスポンサーのロゴを貼っても

広告にならないと言われるほどです!

ですが、それだけダウンフォースを増加させる必要があり

現状、ヘイローの影響で空気力学的にも悪影響を及ぼしているので

出来る限り他のパーツで補おうとしていると思われます!

また、今年からパワーユニットが年間3基までと言う厳しいレギュレーションに

変更になったので、エアダクトの形状には各チーム工夫が見られました!

出来る限り効率よくエンジンを冷却し負担を減らそうと試みていることが

見受けられました!

エンジンが壊れるとどうしてもエンジンメーカーが悪いと思われますが

少なからずマシンの冷却性能も影響しているのも忘れてはいきません!

マシンとエンジンは対になっているもので2つで1つの関係であることを

覚えておきましょうね(笑)

(HONDAは本当は少なからず言いたかったことでしょうから)

見た目ではわからないもの

今までお話ししてきたことはあくまでも目で見えるものから得た印象です!

あとは、実際に走行した結果を見ること。そして

実際に開幕してみないと戦力図は明らかにはなりません。

プレシーズンテストが終わって下馬評が少しづつ明らかになってくるとは

思いますが、能ある鷹は爪を隠します!

開幕するまでは、なんとも言えませんが

いい意味で、驚かせてくれる戦力図になると良いですね!

いずれにしても、接近戦になることを期待します!

さて、今回はここまで!

Twitterもやってますので、気になった方はフォローよろしくお願いいたします

!

また、youtubeでF1の動画や情報を発信してますので、良かったら見てみてください!

また、F1関連のネットショップも開業しました!

まだまだ、品数は少ないですが少しずつ増やしていきたいと思いますので

興味がある方は是非立ち寄ってみてください!



楽天Car車検

Copyright© F1情報ブログ【アイスコラム】 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。