F1に関する最新情報から解説までを発信しているブログです!

F1情報ブログ【アイスコラム】

F1の素晴らしさをもっと身近に広めたい!

F1の素晴らしさをもっと広めるための
活動を計画しています!
興味がある方は是非支援して頂けると幸いです。
みんなでF1を盛り上げていきましょう!
詳細は↓↓
https://camp-fire.jp/projects/view/228291

チェックしてみてね!

F1

F12018 バーレーンGP予選 王者の適応力が見えたアタック!

更新日:

F1ファンの皆さん、こんにちは。

今回は、F12018シーズン第2戦バーレーンGP予選での王者の走りについてお話ししたいと思います!

メルセデスにとっては厳しいサーキットのひとつだった!

バーレーンインターナショナルサーキットは、名前の通り、サウジアラビアに隣接する

中東の島国バーレーンの砂漠のど真ん中にあるサーキットです!

年間で100mmしか雨が降らない、灼熱の国のサーキットなのです!

2014年からトワイライトレースになったとはいえ、基本的に気温が高い状態で

レースが行われます。それに加えて、サーキットの路面ストレス(摩擦)も大きいので

エンジン、タイヤには非常に厳しいサーキットと言えます!

メルセデスのマシンはタイヤ入力(タイヤへの負荷)が大きいマシンなので、

路面温度が低いサーキットやタイヤストレスが少なく、タイヤの暖まりが悪いサーキットには

めっぽう強いのですが、バーレーンのようなサーキットでは、タイヤがオーバーヒートしやすく

温度管理に苦しみ、タイヤを持たせることが出来ずに苦しんでいました!

予選のワンアタックでさえタイヤがもたない!!

予選のセクターごとのタイムを見てみると分かるのですが

テクニカルな区間であるセクター1、セクター2ではフェラーリの2台には少し遅れは

取っていたものの、大きく離されることなく食らいついていました!

しかし、ストレート区間が最も多くメルセデスにとって一番得意とするセクター3で

大きく遅れをとってしまうという、一番タイムを稼ぐべきところで他のチームよりも遅れを

とってしまうという事態に陥っていました!

原因は、タイヤの温度管理が出来ていないことにありました!

予選では1周のアタックの為、普通はウォーミングラップでタイヤをめいいっぱい暖めて

ファーストコーナーからタイヤを作動温度領域(タイヤが適切に機能する温度の範囲)にもっていきます!

基本的には1周さえもてばいいので、1周でタイヤがオーバーヒートしてしまうと言うことは

あんまりないのですが、メルセデスは第3セクターを迎える頃には作動温度領域を超えてしまい

グリップが得られずにいいタイムを出せていなかったのです!

簡単に言うと、第3セクターにはもうタイヤが死んでいたのです!

苦しいのは第3セクター!その第3セクターにアジャストさせたルイス!

ルイスはQ1の時から第3セクターが苦しいと言うことはわかっていました!

チームからも第3セクターで遅れをとっていると言われていました!

何とかして得意の第3セクターのタイムを活かしたいルイスは

Q2のタイムアタックの際にウォーミングラップで色々な温度管理を試していました!

第1セクターに合わせたタイヤの温度だと第3セクターまで持たない!

多少第1セクターが苦しくても少し温度を抑えてスタートし第3セクターに適切な温度に持ってくる

そんな温度管理を予選の最中試していたのです!

そして迎えたQ3のタイムアタック!

ルイスは、第3セクターにアジャストした、ウォーミングラップで挑み

セクター1、セクター2では少し遅れつつも、第3セクターは全体のベストで4位というタイムを

叩き出しました!チームメイトに対しても一歩遅れをとってしまったルイスでしたが

フリー走行からずっと苦しんできた状況をみると、よくここまで順位を戻してきたなと

思いました!厳しいと言われているサーキットで予選4位という結果!

さすが、絶対王者だなと思いました!

予選の最中でもアジャスト出来たことには本人も満足!

Q3のタイムアタックを終えた後で印象的な無線がありました!

ルイスはタイムアタックを終えた後でチームに今のセクタータイムについて

聞いていました!

ルイス「今のラップどうだった!?」

チーム「セクター3は全体のベストだ!君が一番速かったよ!」

ルイス「OK!!」

しっかりと自分がやろうとしたことが実現できたことにすこし満足している様子が

伺えた無線!

苦境な状況でも何かしらの対策を講じ、その場で適応していく!

その適応力があるからこそ、4度のワールドチャンピオンを獲得してきたんだなと

改めて、王者の実力を垣間見れたそんな予選でした!

絶対王者の名はルイスにふさわしいそんな走りでした!

さて今回は、ここまで

Twitterもやってますので、気になった方はフォローよろしくお願いいたします!

また、youtubeでF1の動画や情報を発信してますので、良かったら見てみてください!

また、F1関連のネットショップも開業しました!

まだまだ、品数は少ないですが少しずつ増やしていきたいと思いますので

興味がある方は是非立ち寄ってみてください!

F1スポンサーのモンスターエナジー海外版も私のネットショップで

販売しております!

是非、観戦のお供に手に入れてみてはいかがでしょうか?

 

 

 

楽天Car車検

Copyright© F1情報ブログ【アイスコラム】 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。