F1に関する最新情報から解説までを発信しているブログです!

F1情報ブログ【アイスコラム】

F1の素晴らしさをもっと身近に広めたい!

F1の素晴らしさをもっと広めるための
活動を計画しています!
興味がある方は是非支援して頂けると幸いです。
みんなでF1を盛り上げていきましょう!
詳細は↓↓
https://camp-fire.jp/projects/view/228291

チェックしてみてね!

F1

F1 2018中国GP決勝 アンフェアなキミの戦略!

投稿日:

F1ファンの皆さん、こんにちは。

今回は、2018シーズン第3戦中国GP決勝についてお話ししたいと思います!

チームにとって盤石な体制を取れたのにそれを阻止したのはベッテル!

2番手グリッドからスタートしたキミライコネンは、スタートの蹴りだしは、偶数列という

ダーティサイドからのスタートだったにも関わらず、良いスタートでした!

ベッテルに並びかけることが出来るのではないかと言うぐらいでした!

しかし、ベッテルがキミの好スタートを警戒し必要以上に幅寄せし、行き場を失ったキミは

3番手のボッタスにポジションを奪われることになってしまった!

ベッテルが必要以上に幅寄せしなければ、フェラーリは1-2体制を守ったままオープニングラップを

飾ることが出来たであろう!フェラーリにとって、これ以上ない展開に出来たはずなのに

不必要な幅寄せをしたベッテルには少し、疑問が残るスタートとなりました!

フェラーリのストラテジーはベッテルのみ!?キミは!?

フェラーリのベッテルがラップリーダーで進んでいた中国GP決勝!

しかし、ボッタスをなかなか突き放せずにいました!しっかりとベッテルに食らいついていく

ボッタスは、アンダーカットのタイミングを伺っているそんな展開でした!

その為、ボッタスがアンダーカットを仕掛けてきたときにベッテルもそれに反応して

すぐにピットに入り、タイヤ交換を行いカバーしました!

しかし、ボッタスのタイヤ交換後のペースが想像以上に良くて、ベッテルはまんまと

ポジションを明け渡す形になってしまいました!

それでも、何とかしてベッテルを優勝に導きたいと考えたフェラーリは

あろうことか、キミをステイアウトさせ、タイヤ交換を行ったボッタスが

後ろから追いついて来るまで、そのままタイヤ交換をさせなかったのです!

ボッタスが後ろから来たら、出来る限りキミにボッタスを抑えさせてその隙をついて、

ベッテルがオーバーテイクを仕掛けるという作戦でした!

結果的にはうまくいかずに、キミはボッタス、ベッテルに抜かれた後に

ピットインし、タイヤ交換を行うことになったのです!

必要以上のロングランだった為、タイヤは持っておらずペースは非常に悪かったので

ピットから出てきたときには、6位まで順位を落とすことになってしまいました!

そこまでして、ベッテルにタイトル取らせたいのか!?

ポールポジションを獲得したベッテルにピット戦略等で優先権があることは理解できますが

1-2フィニッシュの期待が持てる展開なのに、ベッテルを活かし、キミを殺す戦略は

私には理解できません!F1ドライバーたるもの正々堂々と勝負させてほしいですし

ファンのみんなもそれを期待してるはずです!

それに、ベッテルだけを活かす戦略を取った際にもしベッテルにトラブルが発生した場合

フェラーリとしてノーポイントになる可能性が非常に高くなってしまいます!

そんなリスクを背負ってまでベッテルを優先する理由が全く分かりません!

ましては、シーズン開幕して間もないのに!

今シーズンに関しては、キミはベッテルと同等、いやそれ以上に安定したパフォーマンスを

発揮しています!

フェラーリのドライバー2人ともトップ争いが出来る!

これ以上ないチャンスのシーズンなのに、それをチームで潰すことになんの得があるのでしょうか?

フェラーリはコンストラクターズを捨てたとしか思えない!

どちらかを活かし、どちらかを殺す戦略を行っている以上

今年のフェラーリにコンストラクターズタイトルの資格はないでしょう!

チームとして最高の栄誉であるコンストラクターズタイトルが欲しいのなら

2人のドライバーをフェアに自由に戦わせるべきです!

2人とも元王者です!自由に戦わせたってそんな馬鹿な行動に出るようなドライバーではありません!

自由に戦わせた方がフェアな戦いが見られ、真の王者を決めるにふさわしい戦いになるでしょうし

ファンもそれを期待していることでしょう!

フェラーリ陣営は改心し、フェアな戦略で戦わせるようになって欲しいですね!

このままの戦略が続くなら、フェラーリファンは確実に減ってしまいますよ!

キミのファンは増えると思いますがアンチベッテルファンが不必要に増えてしまいます!

そんなフェラーリは見たくないですよ!自由に戦わせてやってください!

さて今回は、ここまで

Twitterもやってますので、気になった方はフォローよろしくお願いいたします!

また、youtubeでF1の動画や情報を発信してますので、良かったら見てみてください!

また、F1関連のネットショップも開業しました!

まだまだ、品数は少ないですが少しずつ増やしていきたいと思いますので

興味がある方は是非立ち寄ってみてください!

F1スポンサーのモンスターエナジー海外版も私のネットショップで

販売しております!

是非、観戦のお供に手に入れてみてはいかがでしょうか?

 

 

 

楽天Car車検

Copyright© F1情報ブログ【アイスコラム】 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。