F1に関する最新情報から解説までを発信しているブログです!

F1情報ブログ【アイスコラム】

F1の素晴らしさをもっと身近に広めたい!

F1の素晴らしさをもっと広めるための
活動を計画しています!
興味がある方は是非支援して頂けると幸いです。
みんなでF1を盛り上げていきましょう!
詳細は↓↓
https://camp-fire.jp/projects/view/228291

チェックしてみてね!

F1

F1マシンの創造!2万点のパーツ!

更新日:

F1ファンの皆さん、こんにちは。

今回はF1マシンの創造についてお話ししたいと思います。

2万点のパーツで創り上げるF1マシン!

これは意外にも市販車とほぼ変わらないパーツ数です!!

そしたら、F1マシンって大したことないじゃんって

思うかもしれませんが少し考えてみてください。

市販車は5人乗りだったりと複数人乗車出来ること。

クルマでの移動が快適に過ごせるようにエアコンやカーナビ

パワーウインドウ等、走行性能には関係のない部品が

たくさん装備されています!!

F1マシンには快適に移動するものではありません。

いかに効率よく速く走るか!これに特化したものです!

快適の為のパーツを全て排除し軽量化し

走行するにあたって、必要な部品を強化したり、追加したりして

結果、市販車と同じパーツ数になっているのです!

一人乗りのコンパクトなマシンに約二万のパーツが

組み込まれているのですから、相当緻密なマシンであることになりますね!

ひと昔は、F1も市販車ももっと少ないパーツ数で創造されてました。

簡単にいうと、車体にエンジンが乗せてあるだけ(簡単に言いすぎ笑)でした。

少し大げさではありますが(だいぶかも笑)

動力に関してはエンジンのみでした!

しかし、昨今は環境問題があり動力の一部をモーターに担わせる

いわゆるハイブリッドが主流になって来ています!

F1も例外ではなくエンジンとモーターのハイブリッドマシンであり

これが、パーツ数を大きく増加した原因だと思います!

もちろんテクノロジーが進化していくと自然と部品は増えるものです!

F1は別に走る実験台とも言われています!!

たくさんの最新パーツを搭載し、最新のテクノロジーを日々研究しているのです!

それがいつしか市販車に搭載されて社会に貢献されていく

F1とは、世界レベルで大きく社会に貢献しているスポーツなのです!!

さて、今回はここまで!

Twitterもやってますので、気になった方はフォローよろしくお願いいたします!

また、youtubeでF1の動画や情報を発信してますので、良かったら見てみてください!

 

楽天Car車検

Copyright© F1情報ブログ【アイスコラム】 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。