F1に関する最新情報から解説までを発信しているブログです!

F1情報ブログ【アイスコラム】

F1の素晴らしさをもっと身近に広めたい!

F1の素晴らしさをもっと広めるための
活動を計画しています!
興味がある方は是非支援して頂けると幸いです。
みんなでF1を盛り上げていきましょう!
詳細は↓↓
https://camp-fire.jp/projects/view/228291

チェックしてみてね!

F1

F1ハース開幕戦 ダークフォースを襲った悪夢!!

更新日:

F1ファンの皆さん、こんにちは。

今回は、F12018年開幕戦オーストラリアGPの決勝についてお話ししたいと思います。

ダークフォースとして順調な滑り出しだったハース!

Q3の結果からダニエルリカルドのペナルティーもあり、3列目からのスタートだった

ハースの2台!5番手スタートだったケビンマグヌッセンはスタートで

レッドブルのマックスフェルスタッペンをかわし、4番手に浮上!

その後、4番手に浮上したケビンを追いかけてる際に、マックスがミスを犯し

ハーフスピンしたこともあり、6番手を走行していたロマングロージャンは

5番手に浮上!4位、5位がハースの2台という順調な滑り出しを披露しました!

その後、2位、3位を走行しているフェラーリにはついてはいけないものの

6番手を走行しているレッドブル勢に対してはある程度の距離間をしっかりと

保ちながら、危なげなくポジションをキープしていました!

このまま順調にいけば、4位、5位と予想を覆す素晴らしい成績を残し

今年のダークフォースとなりえるのではないか!?と期待させられる

レース展開を繰り広げていました!

ダークフォースに悪夢!どん底へと突き落とされる悲劇が襲う!

順調な第1スティントを終えて、予定通りの周回数でタイヤ交換を行うために

ピットにまずは、4番手を走行しているマグヌッセンを迎え入れました!

通常通りの作業手順で、タイヤ交換を行い、ピットから送り出すチームスタッフ!

作業時間もロスすることなくコース上へと完璧に送り出したように見えましたが

何やら、スタッフの様子がおかしい!?頭を抱えている姿が映し出されました!

何が起こったのか?と思った瞬間に、国際映像がターン4の先のコース脇でマシンを停めている

マグヌッセンに姿が映し出されていました!

あんなに順調だったのになぜ!?その疑問は、チームラジオで明らかとなりました!

【左リアのホイールナットが閉まっていない】タイヤ交換作業にミスがあり

走行不可能な状態になってしまい、痛恨のリタイアとなってしまいました!

上位3人に何かがあれば、表彰台も狙える位置だった故に本当に残念な結果となってしまいました!

悪夢は終わらない!最悪の結果で開幕戦の幕を閉じたハース!

マグヌッセンがリタイアしたものの、まだグロージャンが4位を死守しており

全てはグロージャンに託される形となったハース!

今度こそ、確実にピットストップを済ませ、ポジションをキープする必要がある!

そんな想いの中、グロージャンをピットに呼び入れ作業を行うスタッフ!

【今度こそ】という想いの中、タイヤ交換を終えて送り出したその直後には

また、同じ光景が待っていました!

頭を抱えるスタッフ!コース脇に停まるマシン!

またしても、左リアタイヤのホイールナットが閉まっておらずにリタイア!

2台そろって、同じトラブルでの痛恨のリタイヤ!

4位、5位を走行していただけに本当に悔やまれる結果となってしまいました!

さて今回は、ここまで

次回は、なぜこのトラブルが立て続けに起こってしまったのか?

作業手順は正しかったのか!?そのことについて詳しくお話ししたいと思います。

Twitterもやってますので、気になった方はフォローよろしくお願いいたします!

また、youtubeでF1の動画や情報を発信してますので、良かったら見てみてください!

また、F1関連のネットショップも開業しました!

まだまだ、品数は少ないですが少しずつ増やしていきたいと思いますので

興味がある方は是非立ち寄ってみてください!

F1スポンサーのモンスターエナジー海外版も私のネットショップで

販売しております!

是非、観戦のお供に手に入れてみてはいかがでしょうか?

 

 

楽天Car車検

Copyright© F1情報ブログ【アイスコラム】 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。