F1に関する最新情報から解説までを発信しているブログです!

F1情報ブログ【アイスコラム】

F1の素晴らしさをもっと身近に広めたい!

F1の素晴らしさをもっと広めるための
活動を計画しています!
興味がある方は是非支援して頂けると幸いです。
みんなでF1を盛り上げていきましょう!
詳細は↓↓
https://camp-fire.jp/projects/view/228291

チェックしてみてね!

F1

F1ニュース【ヘイロー】に求められる強度とは!?

更新日:

F1ファンの皆さん、こんにちは。

今回は、ヘイローに求められている強度について

お話ししたいと思います。

 

今シーズンから導入されることになり大きな話題になっている

ヘイローですが、安全対策として導入される以上

必然的に強度の基準が設けられます!!

FIAが定めた基準では上方向からの負荷に11.8トン以上の負荷に

耐えられるものとしているそうです!!

あまりの数字の大きさにピンとこないと思いますが

2階建てのバスが上に乗っかっても耐えられるほどだそうです!!

相当な強度が求められていることがわかると思います!!

この強度を持つだけならまだ簡単なことなのですが

F1ではマシンの最低重量というのがレギュレーションで

定められています!!

この定められている最低重量を大きくオーバーするわけにはいきません!!

オーバーした重量分だけ余分に重たいということになるのでロスに繋がります!!

色んなデータがありコースにもよりますが+10㎏で毎週0.5秒は失うと言われてい

ます!!

毎週0.5秒って大きいですよねびっくり

マシンの重量だけでそれだけ大きなロスをするわけにはいきません。

FIAが定めた強度を保ちながらかつ軽量化を図らなければなりません!!

F1というスポーツは常に安全とパフォーマンスの両立が求められ

それは大きな矛盾でもありますがそれを克服する為に

各チームが日々技術開発を行っているのです!!

さて今回はここまで、

次回は、ヘイローが安全と軽量化に加えてさらに求められていることを

お話ししたいと思いますスマイル

さて、今回はここまで!

Twitterもやってますので、気になった方はフォローよろしくお願いいたします!

また、youtubeでF1の動画や情報を発信してますので、良かったら見てみてください!

楽天Car車検

Copyright© F1情報ブログ【アイスコラム】 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。