F1に関する最新情報から解説までを発信しているブログです!

F1情報ブログ【アイスコラム】

F1の素晴らしさをもっと身近に広めたい!

F1の素晴らしさをもっと広めるための
活動を計画しています!
興味がある方は是非支援して頂けると幸いです。
みんなでF1を盛り上げていきましょう!
詳細は↓↓
https://camp-fire.jp/projects/view/228291

チェックしてみてね!

F1

F1ニュース トロロッソホンダがついにベールを脱ぐ!

投稿日:

F1ファンの皆さん、こんにちは。

今回は、ついに新生トロロッソホンダがベールを脱いだので

そのことについてお話ししたいと思います!

2018年の新車がこちらです!

そして昨シーズンのマシンがこちら

カラーリングについて

基本的な変更はありません!

赤と青のカラーリングで昨年に比べて赤のラインの位置が少し変更に

なっている以外は昨年と同じカラーリングになっています!

また、マシンのカラーリングではないのですが

今シーズンのドライバーのレーシングスーツはトロロッソカラーになり

マシンと同じく青色をベースとしたレーシングスーツに変更になってます!

パッケージについて

最初に見た印象は、大きな変更点は無いなと言う印象受けました!

フロントウィングにしてもリアウィング、サイドポンツーン周辺についても

ウィングの枚数やスリットの数が多少増加しているものの

大きな形状の変更は見られませんでした!

一番大きな変更があった点を上げるとするならば、ノーズの太さです!

昨シーズンはメルセデスに少し似たような細いノーズを採用していましたが

今シーズンは少し太くなり皮肉にもマクラーレンに少し似ているようにも見えました(笑)

ただ、ひとつ気になるのはフロアにスリットが入っている点です!

現時点でどのような目的でスリットを入れているのかわかりませんが

レーキ角(地面に対してのフロアの角度)によって

つまり、フロアが地面に対して平行ではなく少し角度をつけている場合に

空気力学的に何かしらの効果が得られるのではないかなと思いました!

今シーズン、このフロアのスリットがどのようにアップデートされていくのか

注目ポイントになりそうです!

もし、良さそうなら他のチームが真似してくるかも!?

HONDAとのタッグ!

今シーズンからホンダのPUを搭載することになったトロロッソですが

正直レッドブルは将来を見据えて、試用としてトロロッソとタッグを組ませたと

言われても仕方がないような状態での提携となりました!

ホンダとしては、採用してくれるチームがあったことに感謝ですし

それと同時に大きなチャンスを得ることが出来たと思います!

このチャンスを生かすも殺すも今シーズンに掛かっていますが

今シーズン、トロロッソである程度の結果と将来性を示すことが出来れば

将来的に、本家レッドブルにも搭載することなるかもしれません!

それが実現できれば、再びタイトルを獲得する絶好のチャンスが訪れることでしょう!

また、世界にHONDAの名を轟かせるためにも、今シーズンはある程度の結果を残しつつ

HONDAはまだまだ進化過程でありもっと良くなる見込みがあることを

世界に見せつける必要があるのです!

もちろん、まだ信頼性に対しての信用に疑問がありますが

まずはテストシーズン出来る限りの多くの距離を走り、データを収集して

今後の開発に生かせるような状態までは持っていってほしいです!

トラブル続きでほとんど走れないと開発も進みませんから!

今シーズンこそHONDAに期待しましょう!!

さて、今回はここまで!

Twitterもやってますので、気になった方はフォローよろしくお願いいたします!

また、youtubeでF1の動画や情報を発信してますので、良かったら見てみてください!

 

 

楽天Car車検
  • Google+
  • -F1

Copyright© F1情報ブログ【アイスコラム】 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。