F1に関する最新情報から解説までを発信しているブログです!

F1情報ブログ【アイスコラム】

F1の素晴らしさをもっと身近に広めたい!

F1の素晴らしさをもっと広めるための
活動を計画しています!
興味がある方は是非支援して頂けると幸いです。
みんなでF1を盛り上げていきましょう!
詳細は↓↓
https://camp-fire.jp/projects/view/228291

チェックしてみてね!

F1

F1タイヤ 各コンパウンドのタイム差はピレリの思惑通り!?

更新日:

F1ファンの皆さん、こんにちは。

今回は、プレシーズンテストを終えて見えてきた

タイヤの各コンパウンドの性能差、タイム差についてお話ししたいと思います。

ドライタイヤは7種類あるけど、スーパーハードは保険!?

今シーズンから、新しく導入される1番柔らかいコンパウンドのハイパーソフト(ピンク色)も

含めた5種類(ハイパーソフト、ウルトラソフト、スーパーソフト、ソフト、ミディアム)が

プレシーズンで使用されました!

残念ながら、ハード(水色)と今シーズンから、新しく導入される1番硬いコンパウンドの

スーパーハード(オレンジ)はテストには使用されなかった為に、性能は未知数でした!

今回、登場しなかった1番硬いコンパウンドのスーパーハードは、各コンパウンドが

柔らかめに開発され、全体的に昨年よりも柔らかいタイヤになったために

保険として用意されたコンパウンドであるとピレリがコメントしています!

今シーズンのタイヤが柔らかすぎて、タイヤが持たない!デグラデーションが酷い!など

問題が発生しない限り、もしかしたら登場せずに今シーズンが終わるかもしれませんね!

ですので、ドライタイヤは7種類ありますが、実質6種類でレースが行われていくと

思われます!

各コンパウンドのタイム差はピレリの思惑通り!?

プレシーズンテストで得られた各コンパウンドの性能差を現在分析中と語る

ピレリですが開発時に求めていた各コンパウンドのタイム差は、ほとんど

予定通りであり、思惑通りに開発が進んでいるとコメントがありました!

プレシーズンテストの結果を見てみると、平均して

ハイパーソフトからミディアムタイヤまで、各コンパウンドの差が

約0.6~0.8秒で昨年よりもより統一されている印象を受けました!

細かいところを言うと、スーパーソフトとソフトだけは少し他と比べて

タイム差が小さいような感じではありましたけど。

それでも、しっかりと各コンパウンドの性能の差がはっきりしていて

良い方向に開発されているのではないかなと思います!

ピレリさんいい仕事してる!!(笑)

問題は、デグラデーションの差!?

先ほどお話ししたタイム差と言うのは、あくまで新品タイヤを使用し

タイヤがフレッシュな状態でのタイム差です!

もちろん、それも重要な性能の差ではありますが、

もっと重要なポイントがあって、それは各コンパウンドの持ちです!

タイヤは、走行するたびに性能劣化していきます!

これをデグラデーションと言いますが、この性能劣化がどの程度なのかが

レース戦略を立てる上で非常に重要な要素になります!

分かりやすく言いますと、1周ごとに何秒遅くなっていくのかと言うことです!

例えば、10秒で走れる速いタイヤでも1周ごとに1秒遅くなるタイヤと

20秒かかる遅いタイヤでも1周ごとに0.1秒しか遅くならないタイヤとでは

この場合、わずか11周で同タイムになり、それ以降は毎周約1秒、最初速かったタイヤが

遅れだすのです!

すこし、大袈裟な例ではありますが、性能劣化がどの程度で、どのぐらいタイヤが持つのか?

タイヤがダメになると、タイヤ交換をしなくてはならず、さらなるタイムロスが待ち受けています!

この性能劣化を正確にとらえ、いかに効率よく周回を重ねていくか!

タイヤのデグラデーションとは、各チームが戦略を立てる上で欠かせない要素なのです!

今シーズンのタイヤは柔らかめに設計されていますが、デグラデーションも含めて

各コンパウンド、メリット、デメリットがはっきりしていて

レースを面白くさせる要素となっていって欲しいですね!

さて、今回はここまで!

Twitterもやってますので、気になった方はフォローよろしくお願いいたします!

また、youtubeでF1の動画や情報を発信してますので、良かったら見てみてください!

また、F1関連のネットショップも開業しました!

まだまだ、品数は少ないですが少しずつ増やしていきたいと思いますので

興味がある方は是非立ち寄ってみてください!

F1スポンサーのモンスターエナジー海外版も私のネットショップで

販売しております!

是非、観戦のお供に手に入れてみてはいかがでしょうか?

楽天Car車検

Copyright© F1情報ブログ【アイスコラム】 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。