F1に関する最新情報から解説までを発信しているブログです!

F1情報ブログ【アイスコラム】

F1の素晴らしさをもっと身近に広めたい!

F1の素晴らしさをもっと広めるための
活動を計画しています!
興味がある方は是非支援して頂けると幸いです。
みんなでF1を盛り上げていきましょう!
詳細は↓↓
https://camp-fire.jp/projects/view/228291

チェックしてみてね!

F1

F1オーバーテイクの基本【トウ】とは?

更新日:

F1ファンの皆さん、こんにちは。
今回は、最近のF1でよく聞く言葉【トウ】について
お話ししようと思います。

【トウ】とは!?

昔よく使われていた言葉で言い直すと

スリップストリームのことです!!

スリップストリームと聞いてピンときた方もいるのではないでしょうか。

【トウ】を得る。【トウ】をつかう。こんな使い方をします!!

そもそも、【トウ】とはどういうものなのか説明しますねウィンク

【トウ】とは、前を走行しているクルマの真後ろにつくことで

前のクルマが風よけとなり、空気抵抗を減らすことによって

加速力、最高速を上げることを指します。

この【トウ】を使って、

前のクルマを追い抜く(オーバーテイク)することが

よく見られると思います。

前のクルマを風よけに利用することでそんなに速くなるの!?

そう疑問に思うかもしれませんが

結論から言うとかなり速くなります!!

場合にもよりますが時速20㎞~30㎞速くなったりします。

空気抵抗を減らすだけで、これだけの効果が得られます!!

凄いですよね!?空気の力ってびっくり

また、この空気抵抗を減らすことによって、

抵抗が少なくなるのですから、燃費も稼げるのです!

同じパワーで最高速が伸びるのですから!

分かりやすく具体例を上げると

学生時代、自転車を利用する機会が多々あったと思いますが

風の強い日、苦労しませんでしたか?

いくら漕いでもほとんど進まなく、ただ疲れるだけ

この風が無ければどんなに楽かって(笑)

通学の時間帯だけでも無風にならないかな!?なんて

いつも思いながら学校に通っていました(笑)

そんな日なんて、一日たりともなかったのですが

簡単に言うと、風のない状態を前のクルマを利用して

その環境を作っているのです!!

F1を見るときに注目してみてください。

特にストレートで真後ろにつかれるのをみんな

執拗に嫌ってますから大笑い

さて今回はここまで

Twitterもやってますので、気になった方はフォローよろしくお願いいたします!

また、youtubeでF1の動画や情報を発信してますので、良かったら見てみてください!


楽天Car車検

Copyright© F1情報ブログ【アイスコラム】 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。