F1に関する最新情報から解説までを発信しているブログです!

F1情報ブログ【アイスコラム】

F1の素晴らしさをもっと身近に広めたい!

F1の素晴らしさをもっと広めるための
活動を計画しています!
興味がある方は是非支援して頂けると幸いです。
みんなでF1を盛り上げていきましょう!
詳細は↓↓
https://camp-fire.jp/projects/view/228291

チェックしてみてね!

F1

F1 レッドブルが要請するオイル問題とは!?

更新日:

F1ファンの皆さん、こんにちは。

今回もプレシーズンテストについてお話ししたいと思います。

レッドブルもトラブル続出!?

先日スペインバルセロナで4日間行われたプレシーズンテストで

レッドブルは複数の問題が発生し、走行時間を大きく失いました。

特に燃料漏れの問題は大きなロスとなり、予定通りに、走行することが

出来なかったのです!

この燃料漏れに関しては、本当に燃料なのか、それとも今話題となっている

オイルが漏れたのか。それは定かにはなっていない!

今話題のオイル問題とは!?

レッドブルは、先日、いわゆる予選モード(予選のタイムアタック時のみ

本来は使用しない方法でオイルを不正に燃焼させ一時的にパワーを得るモード)の

規制をもっと厳格化するべきだとFIAに要請しました!

昨年から予選モードは不正なのではないかと大きな話題となりました。

予選に関しては長い距離を走行するわけではなく、基本的に1周アタックのみで

勝負することが大半です!簡単に言うと短期決戦です!

つまり、燃料はもちろんのこと、オイルも極論を言えば1周持てばいいのです!

そこに目を付けたエンジニアたちは、あらゆるものをエネルギーに変換して

パワーを得ようとしますから、オイルにも目を向けられました!

通常、基本的に燃料を燃焼させてエネルギーを得ますが

短期決戦であればオイルも大量に使用しても問題ないということで

オイルさえも燃焼させてパワーを得ようという考えに至り

予選モードが開発されたのです!

そもそも、オイルは基本的な役割は潤滑油であり燃焼させるものでは

ありません!

なので、本来の使用用途ではない方法で使用するのは、不正なのではないかと

レッドブルはFIAに訴え続けているのです!

レッドブルが使用している、ルノーPUには予選モードがありません!

自分たちが不利な状況なので、それを無くすために言っているようにも

聞こえますが、確かに技術としてエコを求めているのに対して

オイルを大量に消費してエネルギーを得る技術は時代の流れには

逆らっているような気もしますね!

F1とは、厳しい規則のなか抜け道を探すのも開発である!

とは言え、F1はいつの時代も厳しいレギュレーションの中、その範囲内で

抜け道を探すのも開発のひとつなのです!

あらゆる方向から考え工夫し、レギュレーションの違反しない方法かつ

誰もが考えもしないような方法で、アドバンテージを得ていく

それも技術のひとつであり、そんな方法があったのか!!と

驚かせてくれるのもF1の面白さのひとつなのです!

レッドブルだって、抜け道を探している!?

このプレシーズンテストで少し気になったことがあります!

レッドブルのマックス・フェルスタッペンがスピンを喫し、その際に

リバースギアに入れようとしたところで、ギアボックスに問題と抱え

レッカーされるシーンがありました!

その時にレッドブルのスタッフはしきりにマシンの裏側を見えないように

隠そうとしていたのです!

明らかに何かの秘密があるような動きでした!

恐らく、フロアーに秘密があると思われます!

絶対に他のチームには真似されたくない何かがあるのでしょう!

そこには、レギュレーションの合間を縫って、たどり着いた

抜け道があるのではないかと……

今シーズンのレッドブルのパフォーマンスはどうなのか

注目ですね!

さて、今回はここまで!

Twitterもやってますので、気になった方はフォローよろしくお願いいたします!

また、youtubeでF1の動画や情報を発信してますので、良かったら見てみてください!

また、F1関連のネットショップも開業しました!

まだまだ、品数は少ないですが少しずつ増やしていきたいと思いますので

興味がある方は是非立ち寄ってみてください!

F1スポンサーのモンスターエナジー海外版も私のネットショップで

販売しております!

是非、観戦のお供に手に入れてみてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

楽天Car車検
  • Google+
  • -F1

Copyright© F1情報ブログ【アイスコラム】 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。