F1に関する最新情報から解説までを発信しているブログです!

F1情報ブログ【アイスコラム】

F1の素晴らしさをもっと身近に広めたい!

F1の素晴らしさをもっと広めるための
活動を計画しています!
興味がある方は是非支援して頂けると幸いです。
みんなでF1を盛り上げていきましょう!
詳細は↓↓
https://camp-fire.jp/projects/view/228291

チェックしてみてね!

F1

F1 フラットスポットとは?

更新日:

F1ファンの皆さん、こんにちは。
今回は、フラットスポットについてお話ししたいと思います。

フラットスポットとは

これもF1の放送でよく聞く言葉だと思います。
タイヤの一部分が平ら(フラット)になっていることを指します。
タイヤにフラットスポットが出来ているというような
使い方をします!!
さて、なぜタイヤにフラットスポットが出来るの!?
そして、それが出来ることによってどういう影響があるの!?
疑問に思いますよねスマイル
まず、フラットスポットが出来る理由はブレーキングしている時に
タイヤをロックアップ(タイヤの回転が止まっている状態)を
させてしまった場合に発生します!!
理由としては、タイヤをロックアップさせてしまうと
タイヤの回転が止まってタイヤの一部分を引きずっている状態に
なります。つまり、タイヤの一部分のみに負荷をかけている状態に
なるので、その部分だけタイヤが摩耗しフラット(平らに)
なってしまうのです!!
タイヤは限りなく円形に作られています。
それは、タイヤが回転するにあたって抵抗を減らすためです!!
ですが、フラットスポットを作ってしまうことによって
少しだけですが円形ではなくなってしまいますびっくり
そうなると、円形ではなくなっているので抵抗が生まれ
バイブレーション(振動)を起こすようになります!!
常にガタガタさせながら走行しなければならず
非常に乗りづらく、危険な状況になり、
もちろん速く走るなんてことが出来なくなります!!
タイヤ交換を余儀なくされるのでロスになりますね!!
F1ドライバーはタイヤのロックアップをさせないように
でも、できる限り短い距離で減速する為にブレーキングを
しているのです!!
ブレーキングを強くし過ぎるとロックアップしてしまいますので
その瀬戸際を常に攻める、究極のブレーキングをしているのです!
そこに注目して見るのも面白さのひとつです!!

さて、今回はここまで!

Twitterもやってますので、気になった方はフォローよろしくお願いいたします!

また、youtubeでF1の動画や情報を発信してますので、良かったら見てみてください!

楽天Car車検
  • Google+
  • -F1

Copyright© F1情報ブログ【アイスコラム】 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。