F1に関する最新情報から解説までを発信しているブログです!

F1情報ブログ【アイスコラム】

F1の素晴らしさをもっと身近に広めたい!

F1の素晴らしさをもっと広めるための
活動を計画しています!
興味がある方は是非支援して頂けると幸いです。
みんなでF1を盛り上げていきましょう!
詳細は↓↓
https://camp-fire.jp/projects/view/228291

チェックしてみてね!

F1

2021年から抜け道の悪用は禁止に!?

更新日:

F1ファンの皆さん、こんにちは!
今回は、2021年シーズンのガバナンス(組織「FIA」の管理)に
ついてお話ししたいと思います!

2021年シーズンから新たなガバナンスに

2019年シーズンもFIAが定めたレギュレーションに違反しているんでは
ないのかという問題がフェラーリに対して発生しました!

シーズン終盤、夏休み明けからストレートスピードが向上し
明らかに開発が進み最速マシンへと進化したフェラーリ!
ベルギーGPスパフランコルシャンでルクレールの初優勝!
イタリアGPモンツァ、フェラーリの地元でルクレールの連勝!
さすがにフェラーリの3連勝は無いだろうと思われた
シンガポールGPマリーナベイでのベッテルのシーズン初優勝!
シーズン終盤から大逆転劇が見られるのでは!?と
期待する声も多数出てくる中、裏では、急にこれだけ成長したことに
疑問を持つチームが現れて、FIAの検査対象になり、厳しい審査を
受けることになりました!

そこで発覚した、燃料流量規定違反
簡単に言うと、使用可能な燃料は110kg以下と言う規定があります!
つまり、110㎏以下の燃料しか使用できないと言うことです!
しかし、フェラーリはそれ以上の燃料を燃やしていたことが発覚したのです!
それはどういうことなのかというと
確かに燃料は110㎏以下しか搭載されていなかったのですが
燃料(ガソリン)以外にオイルも燃焼させることで事実上、110㎏以上の燃料で
決勝を戦っていたと言うことです!
それが、レギュレーションの抜け道だとフェラーリは解釈し実行していたのです!
他のチームにとっては、たまったものではありません!
どれだけ110㎏以下の燃料で効率よくパフォーマンスを発揮させるか
と言うことに、時間とお金とテクノロジーを使ってきたのか!
あくまで、燃焼していいが110㎏以下っていうことですからね!
そこで他チームからそれは違反であり失格だろうと異議があったが
FIAあくまでも、次回からの使用禁止に留めたのです!
こんなのおかしいですよね!

さらに、フェラーリはオイルを燃やすことが禁止になり
後半戦の好調を維持するのが厳しいと考えたのか
今度は、燃料を110㎏以上搭載して決勝を戦っていたのです!
フェラーリとしては、ちゃんと計測して110㎏搭載したはずだが
センサーの異常で多くの燃料が搭載されてしまったという
ことを主張していました!
これに対して、FIAは結果の取り消しではなく
罰金に留めたのです!
その後、フェラーリは大きく後退してしまっていましたが
それが原因だったのどうかは、皆さんの想像にお任せしますけど(笑)

そんな違反行為と好調の要因が”それ”だったのでは?
疑惑が発生したために、今度このようなことがあった場合に
即座に禁止させるとともに
他チームの意見も考慮し、明らかにその違反が要因で良い結果が
生まれたことになれば、失格にする体制 新たなガバナンスを
実行することが可能になります!
悪意に満ちた違反の撲滅に大きく貢献できるシステムでは
無いのかなと僕自身は思います!

F1は世界で一番厳しいレギュレーション下で行われるスポーツです!

その為、基本的にはレギュレーション範囲内でどれだけ優位性を
得ることが出来るかを競っています!
その中で、レギュレーションの抜け道を探して開発が進められるのは
特に悪いことではありません!
そんなアイディアがあったのか!そんな技術でこの問題を解決出来るんだと
そんな開発はテクノロジーを大きく進化させ、社会貢献にも大きく貢献
出来ることになるので素晴らしいですよね!

でも、レギュレーションの抜け道を悪用した開発は
即座に禁止をしないと、スポーツにならなくなってしまうので
柔軟な対応が出来るガバナンス(体制)を強化出来ることは
良いことですね!

レギュレーションに真っ向から挑んで
最速のマシンを各チーム目指して頑張って欲しいです!
もちろん、全チームがね!!


さて今回は、ここまで
Twitterもやってますので、気になった方は
フォローよろしくお願いいたします!
また、youtubeでF1の動画や情報を発信してますので、
良かったら見てみてください!
次回も続々と発表される他チームの新車について
語ろうと思います!


楽天Car車検

Copyright© F1情報ブログ【アイスコラム】 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。