F1に関する最新情報から解説までを発信しているブログです!

F1情報ブログ【アイスコラム】

F1の素晴らしさをもっと身近に広めたい!

F1の素晴らしさをもっと広めるための
活動を計画しています!
興味がある方は是非支援して頂けると幸いです。
みんなでF1を盛り上げていきましょう!
詳細は↓↓
https://camp-fire.jp/projects/view/228291

チェックしてみてね!

F1

本田技研工業株式会社の哲学!

更新日:

F1ファンの皆さん、こんにちは。
今回は、本田技研工業株式会社の哲学について、
少しお話しできればなと思います。
本田技研工業株式会社、通称ホンダは、バイクの制作から始まりました。
バイクといっても最初は自転車にエンジンを乗せただけのものでしたがスマイル
二輪から始まって今は四輪まで制作、開発、販売を行っている大企業です。
ここまで、大きな会社になるまでには、たくさんの壁がありました。
商品不良によるリコールの嵐、巨額の投資の失敗など…
たくさんの困難があり、販売実績が落ち込んでしまう時期もありました。
そんな時期にホンダが必ず考えることがあります。
それは、レースに出て優勝するしかない!!
ホンダは苦しい時こそ、レースに参加しそこで、他の企業と争うことで
技術だったり、ノウハウだったり学ぶことが出来、
優勝をするという一つの目標が社員の士気を高め、会社が一つになり
相乗効果を生むと考え、レースに参加してきたのです。
それに、優勝すると達成感も得られます。
レースに関わった社員は優勝し世界一になると
みんなこう言ったそうです。(俺たちは世界一だと!!
そういった、仕事に誇りを持ってもらうことも会社としては
大切なことですよね。
そんな、会社の哲学が社員の士気を高め、その社員が会社を
支えてこれだけ大きな企業になったんですね!!
ここで、大切なのは利益を求めるだけが会社ではないということです。
レースに参加することでもちろん会社への利益もあります。
しかし、必ずしも優勝できるとは限らないですし、非常にリスクは
高いものです。
それでも、利益だけではない、その先の何かを求めて
会社一段となって、一つの目標に向かって努力する。
ロマンがあっていいですね!!
そういうことが何よりも大切なんだと思います。
この哲学は途切れることなく引き継がれていくと言いですね。
さて、今回はここまで、次回はF1に参加しているメーカーに
ついてお話しできればなと思います。


楽天Car車検

Copyright© F1情報ブログ【アイスコラム】 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。