F1に関する最新情報から解説までを発信しているブログです!

F1情報ブログ【アイスコラム】

F1の素晴らしさをもっと身近に広めたい!

F1の素晴らしさをもっと広めるための
活動を計画しています!
興味がある方は是非支援して頂けると幸いです。
みんなでF1を盛り上げていきましょう!
詳細は↓↓
https://camp-fire.jp/projects/view/228291

チェックしてみてね!

F1

レッドブルF1新車発表2020

投稿日:

F1ファンの皆さん、こんにちは!
今回はレッドブルF1 2020年シーズンの新車が発表が
あったので、2020年型レッドブル【RB16】についてお話ししたいと思います!

レッドブルF1 2020年型 RB16
レッドブルF1 2019年型 RB15

今回、発表された2020年型【RB16】と昨シーズン2019年型の【RB15】を
画像で比べてみました!

RB15をベースに追加された多数のフィン

昨シーズンから大きなレギュレーション変更があったわけでは無いので
先日発表されたフェラーリを同じく、ぱっと見では大きな変化は
見られないように見えますが、細部に目をやると小さな変化が
たくさんあります!

バージボードの部分には昨シーズンの倍と言っても過言ではないぐらいの
小さなフィンが多く張り巡らされています!
少しでも効率よくダウンフォース不足の増加を目指していることが
垣間見えますね!
昨シーズン、他チームよりも大きなダウンフォースがテクニカルなサーキットや
空気の薄い、高地のサーキットでは大きなファクターとなりその結果
優勝することが出来ましたね!
そのレッドブルの強みをさらに進化させること
つまり長所を伸ばす方向に開発を進めていることが明らかとなりました!

レッドブルF1 2020年型 RB16
レッドブルF1 2019年型 RB15

進化したフロントノーズ!

フロント部分を注視すると、フロントノーズが大きく変わったことに
気が付くと思います!
レッドブルは元々、フロントノーズ先端に空気口を作り
前方から直接PU(パワーユニット)に空気を送り込み、
冷却機能の向上させていました!
そのフロントノーズが昨シーズンよりも開口部を大きくしているので
さらに多くの空気を送り込もうしていることがわかります!
昨シーズンは冷却機能に不安を抱えていて、PUがオーバーヒートしているが為に
PUの出力を上げることが出来ずにストレート速度が不足して
オーバーテイクされてしまうことが多々ありました!
特にフランスGPは予想以上の高気温もあり、かなり苦しみましたね!
不安を抱えていた冷却機能の改善を図っているものと思われます!

レッドブルF1 2020年型 RB16
レッドブルF1 2019年型 RB15

リアウィングのステー追加は剛性強化?

リアウィングのステーが1本から2本に増えています!
これに関しては空力面よりも剛性の強化ではないかと
私は感じます!
レッドブルのマシンは
レーキ角(マシンのフロントよりもリアが高くその角度のこと)を
大きくつけている為にリアがフロントよりも高い位置にある為
剛性は少し柔らかくなってしまいます!
重心が高い方が遠心力を大きく受けるために
ロール(ねじれる動き)が強くなる為、ロールに対しての剛性を強く
することが狙いだと思われます!

今シーズンは昨シーズンで見せたダウンフォースを大きく得て
コーナースピードの速さをさらに進化させつつも
PUの熱処理問題をシャシー側でも改善していこうという
意図が感じられるマシンだと私は感じました!

HONDAのPUも年々確実に進歩していて、いまや
メルセデスやフェラーリに引けを取らないパフォーマンスを
発揮しています!
性能面では問題ないと思いますが
どうしてもオーバーヒート気味になってしまいレース中
最高のパフォーマンスを出し切ることが出来ず、苦しむ場面が
多々ありました!
PUの熱処理をうまく改善することが出来れば
PUの出力を上げることが可能になり、
そうなれば、メルセデスやフェラーリに引けを取らない
性能を発揮することがレースのスタートからフィニッシュまで
可能になると思います!
昨年、話題になった
エンジンモードの指示
Engine11,Engine one one,Position5.
when you can,it's all performance to the end!
これがまた聞けるレースが見れると良いですね!
期待してます!

さて今回は、ここまで
Twitterもやってますので、気になった方は
フォローよろしくお願いいたします!
また、youtubeでF1の動画や情報を発信してますので、
良かったら見てみてください!
次回も続々と発表される他チームの新車について
語ろうと思います!

楽天Car車検
  • Google+
  • -F1

Copyright© F1情報ブログ【アイスコラム】 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。